« 2009年6月 | トップページ | 2010年4月 »

2009年7月18日 (土)

グスタフ・クリムト 女友だち

G_f

グスタフ・クリムト 女友だち 1916-17 1945年焼失

わたくし、知らなかったんです。これがディティールとは・・・。

どうして???海外サイトには「ディティール」ってあるんです?

扇を持つ夫人」と同じようなシノワズリのような背景。

ウィーン大学講堂の医学、哲学、法学とともに、インメンドルフ城で焼失した「女ともだち」です。

クリムトのモデルにはレズビアンもいたようで、そのモデルたちと描いたとされていますが。

「色彩の魔術師」ともいわれるクリムトの作品で好きなものがこれ。レズビアンでしたか・・・。

正方形におさまった二人ですが、風景画の正方形よりひとまわり小さい。もしかすると、なにか余白でもあったのでしょうか。

後ろの裸婦ですが、クリムトの「アダムとイヴ」のイヴの表情に似ている気がします。裸婦は満足気な表情ですが、前方の女性は物憂げな表情。「アダムとイヴ」も明暗の表情をしていますが、こちらは女性版「アダムとイヴ」なのでしょうか。

そういえば、クリムトのユディトですがwannko さん が以前に記事書いてましたよね。久しぶりにログインしてTBくださいよ。

| | コメント (40) | トラックバック (1)

« 2009年6月 | トップページ | 2010年4月 »