2007年4月 2日 (月)

モーリス・ドニ ~ドニの中のドニ


モーリス・ドニ  無題 1898年 水彩リトグラフ

Spring_landscape

モーリス・ドニ 春景色(神聖な木立) 1897年 個人所蔵

美しき聖画像のナビといわれているモーリス・ドニです。はじめてみたとき、あまりの線の柔らかさから、敬虔な宗教画を描いているとは思いませんでした。

ドニは、セザンヌ礼賛の印象が強かったです。ドニ初心者の私には。

さっき、KAFKAさんも、神話画をアップされて、はじめて、さまざまな主題に取り組んでいた人なんだと知りました。

調べてみると、同じ作品タイトルで、個人所蔵とエルミタージュ美術館蔵のものがありました。何枚が同じものを描いていたのでしょうか。

追記
「無題」になっているのは、やはりアムールの1枚。 by Sai さん
アムールのリトグラフの1枚なんですね。ありがとうございます。
Sai さん、ちなみにトラバできなかったです・・・。

モーリス・ドニ作品はこちらから ⇒ XAI

下記の、作品記事にリンクされています。ご覧ください。

*天国
*ピエタ
*バッカス祭
*セザンヌ礼賛
セザンヌの「果物鉢のある静物」、ドニの模写などの画像が追加!
*エマオの晩餐
*受胎告知/壁画
*庭園を行く少女たち
*塔の花嫁 ペレアスとメリザンドから
*アムール表紙/木の葉の階段
*無題 水彩リトグラフ/春景色
*アモール 12色石版画/木の葉の階段
*永遠なる春/六月の春/寒入りのフィエーゾレの景色
*ゴーギャンの黄色いキリスト ドニの黄色いキリスト
*ドニ ポートレート/アムール リトグラフ/ 他リトグラフ
*モーリス・ドニ クピドとプシュケの物語 七つの作品
*習作 春の森/"Trestrignel"海岸の浜辺/緑の木/オルフェスとエウリュディケ(エウリディーチェ)
*ピロウとシンボルウス/デペシュトワ - トゥールーズ/エンジェル/マダム・ランソンと猫/春の森林/イースター・ミステリー

| | コメント (0) | トラックバック (10)